ブログ

久しぶりに帰ってきました

3月28日、朝9時頃、自宅教室だったので掃除機をかけていました。
大阪に居る弟から、電話が入り、15分後、家をとびだしていました。
電話によると、大阪にいる父が危ない、すぐ帰れとのこと。
新大阪からタクシーに乗り、赤信号(右折)も無視して走って下さり、どうにか間に会いました。
父も待ってくれたのだと思っています。
2人暮らしだった母を一人残して帰れず、3週間大阪に居ましたが、仕事も休みの限界となり、後は姉と弟にバトンタッチして戻ってきました。
離れている私は、いつも、姉と弟に任せきりでせめてと思い、四六中母と居たのですが、ダイエーへ行くと、エスカレーターから父が降りて来そう。
コーナンへ行けば、父が、何処に居る?探していそう、と言い涙ぐみます。
よくけんかをしていたのに・・・・・おかしなものです。
母に聞いてみました。
夫婦て同じ時空間を生き、自分のいきいき活気に満ちた若い時も、体も思う様に動かなくなった年老いた自分も知っている。
同じ時を一緒に生き抜いてきた人。
東京に帰ってきたら、息子が入社式の後、そのまま、岐阜に赴任していませんでした。
お葬式と入社式が同日でしたので、祖父にお別れをさせ、一人東京に帰させました。
引越しの用意も、卒業式も、入社式も何もできず、お葬式のあと、息子から新住所のメールが届きました。
かなり長い私事になってしまいましたが、明日からは、ファブリックのこともトールの事もがんばって、書きますのでよろしく!
Ferragamo Shoes Sale Online Salvatore Ferragamo Womens Belts Sale Ferragamo Shoes Sale Online Ferragamo Womens Boots Sale Ferragamo Mens Sandals Sale Online Salvatore Ferragamo Mens Slip Ons Sale

雪の結晶

先日、雨が、降り続いていたので、雨靴をはいて、教室に行きました。
その雨靴の花模様の色に合わせて、いつも紫のシャツを着ます。
その紫のシャツには棒結びの、リボンがついていて、雪の結晶のプリントがしてあります。
その雪の結晶はファブリック教室のカリキュラムのひとつです。
紫のグランドにパール入りの雅、ホワイト一色でちらしてあります。
その雪の結晶の他に、レース調がプリントしてあります。
そのレース調は、ケーキの下に引く紙レースを使用しました。
ジーパンやジャケット、ブラウス、バック等、試してください。
なかなか、素敵なのができますよ。
ただし、紙レースは、1回しか使えませんよ。
今日のテクニックは、ここまでです。

東急ハンズのイベント終了

夜9時にハンズさんを後にしました。
いい勉強になりました。
常々、ファブリックペイントは、私と同年配の方から広めていただきたいと思っていました。
土、日の為か、同年配の方は、お子様であったり、だんな様であったり、お孫さんであったり、
みな、お連れ様がおられ、立ち止まられることはあっても、体験をされるかたはあまりおられませんでした。
以外の事に男性の方が、多く体験をされて行かれました。
9歳から、20歳代、30歳代、60歳代まで幅広い年齢の方々が作って下さいました。
5月のゴールデンウイークに後1日いきます。
その時もがんばります。
今度、息子に写真の投稿の仕方を教えてもらい、ばんばん、写真も載せていきたいと思います。

おはようございます

めずらしく、朝ブログを書いています。
今から、ハンズさんへ行きますが、10分程、時間があるので、ブログを書いています。
昨夜は、疲れきって、ブログを書くことができませんでした。
ハンズさんで、キャッチさせていただくのは、初めてで客層、地域性、店の個性等
まだわからないことが、多くアトリエアベの講師の派遣は、無理かと思い、私が行くことにいたしました。
が、判断は正しかったようです。
時間になりましたので、続きは帰ってからにします。
では、行ってまいります。

久しぶりです。帰ってまいりました。

すごいハードスケジュールをこなし、帰ってまいりました。
夜行バスで大阪に着き、枚方で初めてのファブリックのセミナーをさせていただきました。
皆様に入会して頂くことができ、来月から、定期講習が始まることとなりました。
その後、天王寺のABCクラフトの定期講習、ファブリックとオイル専科の2日間の後、
近鉄百貨店サロンの、午前の部、風景画コース14名、午後の部、ファブリック16名、夜の部、風景画コース5名
の方たちにお会いいたしました。
なんと、空きの時間、30分の間に8階から違う階にすごい荷物の大移動し、6時半に朝ごはんを食べたきり夕飯は8時でした。
大阪ですから、お好み焼きが食べたくなり、海鮮お好み焼きを頂きました。
おいしかった~
その後、夜行バスで帰ってまいりました。
昨日朝、8時に新宿に着き、いったん、家に帰り、新宿三越の定期講習に行ってまいりました。
今日は、府中でした。
明日は、ではなくもう今日ですね。と明日、池袋、サンシャインの東急ハンズで、体験とデモをしています。
ぜひ、のぞいて、下さいね。
丈夫な体、母に感謝しています。
それと、やっぱり、人と出会うのが好きなのですね。

ショッキングピンクのバラ

今日は、大宮そごうのカルチャー教室、クラフトワールドへ、行って来ました。
クラフトワールドは、藤久が母体で、株式市場にも上場されています。
300坪クラスのクラフトワールドが何店舗があり、少し小規模のクラフトパークと、手芸やさんのトーカイが、4~500店舗あるグループです。
そこで、今日はトールペイントを講習してきました。
この頃は、風景画に、人気があります。
その内、自分が見て感動した風景を切り取り描く、クラスを作ろうかと、思っています。
さて、今日、ショッキングピンクのバラをTシャツに描きました。
白のTシャツに雅DMYP01のベースのバラに、シャドーをDMYP12でいれました。
このバラは新柄のシートで、見本を作ってみたのですが、なかなか気に入っています。
傘やバックに描いても、かっこいいと思います。
フレアースカートにシックな色のバラもいいなと思います。
明日から大阪に行きますので、帰ってきたらバラのTシャツの写真載せますね。
来週の水曜日に、帰ってきますので、ブログもお休みです。
お土産話を持って帰りますね。

キャメル色のskinjスーツ

随分以前に、サンフランシスコで、キャメル色のスーツを、買いました。
それを着ると、ニューヨークのキャリアウーマンに、なった様で、一人でポーズをとり悦にいっていました。
このスーツに柄を入れようと思っています。
皮なので、堅牢度はいいでしょう。
ペルシャ柄やサラサ柄のシートを使えば、すんなりいきすぎ、いいのが出来上がるのが想像できます。
それでは、つまらない。
孔雀の羽のシートを使えば・・・・・想像してみます。
肩から羽を流し、スカートは、裾から上の方に羽を弧を描く様に流していく。
色を一歩間違えれば、下品になりそう。
色はゴールドと茶系にもっていけば、まとまるが、ぼけるでしょうね。
黒のシルエット風にすれば強すぎる。
パール色の特性に合わせ、地のキャメル色をのぞかせる・・・・・・
他にもっとイメージの湧く柄はないのか、考えています。
気に入ったのができたら載せます。見てくださいね。[:女性:]

東急ハンズのイベント

一昨日、ブログを書き終えた時、画面がフェイドアウトしてしまいました。
がっかりして、寝てしまいました。
昨日は、自宅教室終了後、夜間診療所に行ってまいりました。
今日行かなければ、何時行ける様になるかと思い、がんばって行ってまいりました。
白目は、血の様に真っ赤になり、たこ焼き2つ、乗せた様に目は腫れあがり・・・・・・
顔半分上は、ボーと思考能力0の状態になり・・・・・・
鼻は両方つまり、かき氷を食べた時の様にいつもつーんと痛く・・・・・・・
鼻水は止まらず、鼻の周りはがびがび・・・・・・・
というわけで、疲れ果てて、ブログをさぼりました。
さて、東急ハンズですが、3月から3ヶ月間、雅製品を置いて下さるそうです。
3月22、23日にミニ体験講習をします。
500円とめちゃめちゃ安いので、一緒にぜひ、いらして下さい。
先日、携帯電話デコの仕事が入り、その後結構はまってしまいました。
携帯電話デコの絵の具もこっそり持って行きます。
もし、携帯電話デコをされる方はお声をかけて下さいね。

Design Fabrik Association

昨夜はパソコンの調子が悪く、お休みしました。
八王子から、帰ってきてから、調子が悪く花粉症まっしぐらです。
正月前から飲んでいた薬も効かず、寝込んでしまう様な状態です。
デザインファブリック協会(D.F.A)
   この協会は、阿部雅子主宰です。
   又、この協会は、営利目的ではありませんので、業者関係の会員制度はありません。
   しかしながら、この協会は立ち上げて日も浅く試行錯誤の毎日ですが、協力して下さる業者の方々が沢山おられ、
   日々、感謝しております。
   母体は、アトリエ アベで、ここから、講師認定証発行や・会員及び講師会員の管理、講師派遣等をしています。
   会員になるのは、D.F.A所属の講師の開いている教室に入会されれば、誰でも会員になれます。
   会員になられましたら、本部からカードが送られてきます。
   そのカードに講習した都度、軌跡記入されていきます。
   認定講師取得申請の時にこのカードが必要とされます。
   大事に保管しなければいけません。
   もし、なくされましたら再発行に、300円と始めから、すべてやり直さなければいけません。
   認定講師とは、D.F.Aに講師として、認められた方が登録され、通しナンバーを受け取ることができます。
   教えて頂いている先生に推薦され、初めて申請する事ができます。
   最短コースのかたで、6ヶ月で取得可能です。
   まず認定講師コースをとられた方は、 約60頁のテキストプリントが渡されます。
   只、阿部雅子が講師をしている教室のみ、講師になられない方も、なられる方も、同じ講内容とさせて頂いています。
   先生にならないし、ただ楽しみで来ているのに、スパルタで辛いわ、と思われてるかもしれませんが、勉強になりますよ。
   テキストプリントを使った授業を半日受け、後半その実施に入ります。
   授業では、テキスタイルデザインについて、プリントについて、素材について、カラーコーディネートについて、
   ファッションコーディネートについて等の具体的勉強内容です。
   認定講師になられた方のみが、シートを使用したデザインを教えることができ、
   販売する事も可能です。
   取得されていない方は、営利目的に使用できません。
   しかし、自身が楽しんだり、人にあげて喜んで頂くの事は多いにしてください。
   講師派遣についてですが、店舗等から依頼があれば、可能な方に行って頂いています。
   トールペイントでも15年程店舗への派遣をしております。
   同じくそのシステムを使用。
  講師になってもならなくても、とにかく楽しい。
  ぜひ、一緒に、センスアップしていきましょう!