パイソン

2月27日(木) a.m12:45
今、シャネルもどきのブーツがお気に入りで、履きまくってます。
昨日・・・ではなく一昨日、銀座の教室でしたので、早速、銀座のシャネルに
行ってきました。
もちろん、もどきのブーツを履き、くもったシャネルマークにスワロスキーを付け、きんきらきんの
マークになった、ブーツとお揃いのバックを持って行きました。
その日のドアーボーイはいつもの管理職のおじさんの様な方ではなく、イケメンでした。
いつもの重いカートを持って下さいました。
いい気分で、シャネルの店内をうろうろとねり歩き、色々な製品を出して見せていただきました。
もう少し足をのばし、プラダの店舗まで覗いてみました。
シャネルより、若いイケメンのドアーボーイでした。
なぜ、プラダ・かと言うと・・・・・
今度は、パイソンに今、夢中です。
2週間程前、パイソンのスカートが出てきたのです。
タイトスカートで、穿いてみました。
な、なんと、膝までしか、上がりません。
上から試してみましたが、一人では、身動きできなくなってしまいました。
あんまりみごとな、パイソンですので・・・・・活かしたい。
何かを足して、大きいスカートのするか、
いっそ、バックにしてしまうか・・・・・
雑誌にプラダが新作にパイソンを打ち出しているのです。
そこで、何かアイデアはと・・・・・見にまいりました。
がっかり・・・・・でした。
バックも服もプリントでした。
唯一、本物のパイソンの使われたバックが2点ありました。
色もデザインも好みではありません。
ポスターのバックは?と聞くと、日本には、入ってこないとのこと。
値段を聞くと90万円でした。
うん、やっぱり、作ろう!
 

千葉ニュータウン・ファブリック体験セミナー

2月26日(木) a.m12時45分
今日は、銀座ソレイユの教室に行ってきました。
その教室に、斎藤さんと言う方が学びに来られています。
今度、斎藤さんが、2月28日、p.m1:00から、
千葉ニュータウン・ジョイフルホンダでファブリックの体験セミナーをします。
もちろん、私も行きます。
ぜひ、皆さんも参加しに来て下さい。
26日、11時頃、JR目黒駅北側、目黒通りシネマ前を自動車で通過します。
あと2人乗れますので、ひらいますよ。
斎藤先生は、とてもやさしい方で、親切に教えてくれます。
新しく、クラスができますので、千葉ニュータウンの近くの方はぜひ来て下さい。
話は変わりますが、昨日の答えです。
透明水彩絵の具は、水の含みで色の広がり、奥行きを出します。
水分を多く含むと言うことは、少しの油脂分でもはじきます。
そこで、トレぺの図案の裏を鉛筆で、こすり黒くします。
いらない粉をとり、鉄筆でなぞり、写しとります。
アマリリスの絵が大宮に置いてあるので、写真撮ってきますね。

ポタニカルアート

2月25日(水) a.m1:24
今日・・・ではなく、昨日でした。
もう、日付が変わっていました。
大宮のそごうに行って来ました。
クラフトワールドのカルチャー担当の渋谷さんに言われ、
先日、ポタニカルアートの絵を描きました・・・・・覚えていますか?
ポタニカルアートを教えてきました。
トールペイントの生徒さんとファブリックの生徒さんと一緒でした。
初めは、アマリリスにしました。
広幅の葉や花びらだと、筆使いが難しので、細い葉のアマリリスにしました。
自然にそって描けば、筆むらも葉脈になります。
ポタニカルアートは、透明水彩絵の具で描きます。
始めは、図案を写してもらいますが、テクニックが終了すれば、
目の前の花を描けるように指導していくつもりです。
トールペイントと違い、図案を写す時、チャコペーパーを使いません。
チャコペーパーを使うと絵の具をはじく可能性が大きいです。
では、どの様にして写すのか?
とても古典的です。
眠くなったので、答えは、明日です。
おやすみなさい・・・・・

ペイントフレンド(仮)

2月24日(火) a.m12:15
先週の金曜日、ブティック社に行ってきました。
4月に、トールペイントの新創刊「ペイントフレンド」(仮)ブティック社から出ま^~す。
うれしいですね!
昨年、四季彩ペインティングがなくなり、がっかりしていました。
今年は、日の出出版社から四季彩アートクラフト、ブティック社からペイントフレンド・・・・・
トールペイントが下火になってきたと言われ、少し寂しくなっていました。
絵を描くのが、大好きな私達も、がんばらなくては・・・もっと力強く・・・新しい物であったり、テクニックであったり、
チャレンジしなくては・・・・・
それで・・・・・ブティック社で、ステップbyステップの写真撮りをしてきました。
ステップbyステップは・・・・・
1つ出来上がった作品を出版社に送っておきます。
作品の写真撮りが終わった後、改めて、もう一度手順を追って、少しづつ、絵を描いては、
写真撮りをして、また少し進んで、写真撮りをします。
これは、カメラマンさんが大変!
つきっきりですもの・・・・・
6枚のブロックに分け、描いていきました。
よくやる手ですが、この方が当日は楽です。
でも、下準備の絵が1枚ではなく、6枚描かなければいけませんから
大変!
どんな、新しい顔となって、生まれてくるのかとても楽しみです。

ゼブラ柄

2月21日(土) a.m1:45
昨日朝一番に大阪より、帰ってきました。
先週金曜日朝、加古川に着き、バスが来るまで、1時間かけモーニングを
食べながら本を読んでます。
前日に、隣の図書館で、文庫本を4冊借りてきます。
本を選ぶのも楽しいし、読める時間があるのもうれしい。
そのモーニングを食べる時間と、電車に乗っている時間は、本を読んで
もいい事にしています。
そうでないと、仕事をしなくなりますからね。
それから和歌山にも行きました。
ひどい目に遭いました。
花粉症で寝込みました・・・・・
実際には、教室があるので、寝込めませんでしたが・・・・・
予防薬をずっと飲んでいたのに・・・・油断していました
東京に帰ってくるまで、大変でした。
昨日帰ってきましたが、久々の新宿三越でした。
ゼブラでしたが、皆さん素敵な作品ができていましたが
悪戦苦闘していました。
次回のペズリー柄、レース柄等、
どんどん難しくなってきますが、がんばって下さいね。
きょうは、新刊ペイントフレンドの撮影に行ってきました。
明日はこのお話をしますね。
おやすみなさい。
 

大阪行ってきます

2月12日(木)20:30
後、45分で夜行バスに乗って大阪に行きます。
夜行バスは便利ですよ。
明日朝6:45頃、東梅田に着きます。
その足で、加古川に行きます。
加古川駅でモーニングをゆっくり食べ化粧をして、
小説を読みます。
それが毎月大阪でのスタートです。
来週の木曜日の朝7:00に新宿に着きます。
一度家に戻り、シャワーを浴びて新宿三越へ出かけます。
帰ってきましたら、またブログを始めますので、よろしく。
ではいってきます。

薔薇のダンスドレス

2月12日 (木) a.m3:30
今テレビをつけながら、ブログを書いています。
テレビショッピングの番組ばかりです。
つい1つ、買ってしまいました。
ぶるぶるとくる、グローブです。
お風呂に入って、顔にあてているだけで、顔痩せだそうです。
チャンネルを変えたところだったので、あまり説明は、わかりませんでしたが・・・・・・・
買っちゃいました。
楽しみ・・・・ふふふ・・・・
こ・れ・で・二重あごが・な・く・な・る。
ドレス・ようやくできました。
1度、ほとんど出来たのですが,
なんだか・・・・・・違う・・・・・
洗っちゃいました。
やばい・・・・
まっ白いドレスに薔薇のピンクがうつってしまった所が何箇所・・・・・
絵の具のかすのようなものが、白地に着いたようです。
小さな点々となり、目を凝らすと見えます。
石鹸で、洗ってもだめです。
やはり、白は気を付けなくては・・・ハア・・・
何をやっても、だめです。
ドレスを洗った後、いっきに仕上げました。
デジカメに撮ってブログにのせますね。
色というのは、むずかしい・・・・
先日、本に載せる為、ファブリックの講師に、きなりにピンクの薔薇をしてもらいましたが、
少し、淡すぎ弱く、ぼけるかな・と思ったのですが・・・・
白のドレスに同じ位の濃度でしてみると、
濃すぎるように感じる。
布の面積が広いからか・・・・・
薔薇の面積が広いっからか・・・・・
真っ白とほんの色のついたきなりだからなのか・・・・

シャネルのブーツ

2月10日 (火) a.m1:11
今日、仕事で蒲田から帰ってきたのは、4時頃、
思っていたより、早く帰ってこれました。
本来ならば、早く作品制作にとりかからなくては・・・・・
と言いつつ・・・・またやってしまいました。
捻挫した足の腫れがまだ残っています。
また、階段の降りる時や、走る時、まだ痛いです。
もう、1か月半になるというのに・・・・・
ヒールがはけません。
私の持っているブーツは皆、かなりのヒールです。
ペタンコのブーツは3足共、カジュアルです。
そこで、ブーツを買いに行きました。と言ってもゆっくり見る時間がなく、
5秒で決めてしまいました。
キルティングのブラックです。
まるで、シャネルのブーツの様です。
いい事を思いつきました。
昔、流行ったシャネルの巾着。
もうぼろぼろ・・・・でも棄てられなかった。
禿げたシャネルマークを外し、スワロフスキーのラインストーンを貼っていきました。
ブーツのサイドに付けてみました。
可愛い~
でも1個しかない・・・・
片側だけに付けました。
ブーツとお揃いで、バックも持ちたい・・・・・
よれおれのシャネルのキルティングバック・・・・・
禿げたマークにスワロフスキーのラインストーンを付けました
色も禿げてる本体は靴墨を付けました。
新しく甦りました。
これはいい出来ですよ。
とても眠くなりました。
続きはまた明日です。
おやすみなさい・・・・・・

只今作品制作中

2月8日(日) p.m11:57
今日は作品を制作していました。
今日1日で仕上げる予定でしたが、だらだらとやってしまい・・・・・
明日帰ってから、製作に入らなければ・・・・・
来週木曜日の夜行バスで、大阪に発ちますが、それまでに2つ作品をあげなくてはいけません。
1つは、ドレスにファブリックペイントをします。
1つは、夏の風景画です。
今日はドレスをするつもりでした。
これは、ダンス用のドレスを作る会社からの、依頼です。
薔薇の依頼でしたので、図案を起こしシートのカットまで、すませました。
そこからが・す・す・ま・な・い・・・・・・
まっ白のとても美しいロングドレスです。
なんと、足がながいのでしょう。
注文された方は、細くて、そうとう背の高い方でしょう。
有名なダンスの先生方のドレスを手かげておられるそうですが・・・・・
そういう方はやはりスタイル抜群なんでしょうね・・・うらやましい・・・・
シートはすでに出来ているのに、うらうら、関係のないことばかり
している1日でした。
この時間のない時に何してるんでしょう。
どうやら、まだ追い詰められていないようです。
心のどこかに、まだ時間があると思っているのでしょう。
いや、怖いのかも・・・・・だから後に廻そうとしている・・・・
まっ白・・・・・オーダーメイドの1点もの・・・・・
失敗できない・・・・・
ギリギリになると、すごい集中力になります。
追い詰められるまで、待ちましょう。
明日の夜中には、出来上がった作品が、ブログに載せられるでしょう、
と言いたいのですが、載せていいのかは、依頼者に聞いてからになります。
ブティック社の新刊、トールペイントの本ですが、薔薇のボックスの写真はブログに載せましたよね。
私にはボックスに、薔薇の絵の依頼でした。
20日に写真撮りをすることになりましたが、これは、1日かかりそうです。
ステップ事に、描きながら、写真撮りをするのです。
作品丸々1つ、描かなくてはいけません。
これは、結構、大変・・・・・
では、明日は、ファブリックの作品の報告したいです・・・・・

単発セミナー・・エンジェル・・

2月6日(金) p.m11:20
今日はみゆきスタジオで、トールペイントの単発セミナーをしてきました。
2日目の後半で、大きな作品にかかわらず、皆さん全員仕上げて帰られました。
ほんと・・・皆、可愛いエンジェルが一杯でした。
それが、皆それぞれ表情が違い・・・・・それぞれが、可愛いんです。
いつも思うんです。
図案が一緒なのに、皆表情が違い、それが不思議と描いた本人と
似てるんです、いつも・・・・・・
おもしろ~い
ほんと、ふ・し・ぎ・・・